エンジニアらいむの日常。

雑学大好き。ガジェット大好き。キワモノ大好き。そんな91年生まれのアラサーエンジニアが周りに流されずひたすら綴っていくブログ。

ドコモ光に変えてから遅いと感じるようになった方必見!たったの2000円だけで回線速度が10倍!?ドコモ光の回線速度を料金据え置きで爆速にする方法を教えます!

最近、ドコモ光も10Gbpsに対応したそうですね。ただしまだまだ都心中の都心のみの対応で、浸透までには時間がかかりそうです。

前書き。

我が家でもかれこれ3年ほど前からドコモ光を利用していますが、ネットや同僚の口コミを聞いても、なかなかいい話を聞かないのが正直なところ。私自身としても「可もなく不可もなく。強いて言うなら遅く感じるかなぁ」といった感じでした。

しかし10Gbps解禁に伴って色々と調べてみると、我が家の契約は本来であれば料金据え置きで一切のデメリット無しに1Gbpsで契約出来るはずが、何故か100Mbpsで契約されていたのです。
恐らく元々契約していたフレッツ光が100Mbps契約だったのでそのまま移行されたのでしょう。知らぬ間にそういう契約で進められていたってことは、私と同じ状態になっている人がたくさんいると思いますね。。
金額が変わらない以上 これは今すぐ契約を変えるべきだ!と契約速度の変更を行いました。結論からすると、一気に爆速になりました!

変更前

※変更前/後共にGoogle提供の回線速度診断を利用しています

f:id:rhymerr:20200529225652p:plain
speedtest_before
安定して80Mbps以上出ています。(正直これだけあれば不自由することはないと思いますがね...。)
ルータやウイルス対策等を経由している以上 多少の減衰は想定されますので、我が家に到達した時点ではほぼ最大値の100Mbps出ているのではと推測されます

ONU(PR-S300SE)のステータスはこんな感じ。

f:id:rhymerr:20200529230024p:plain
onu_before
WAN速度が明らかなボトルネックになっていることが見て分かると思います

WAN      通信中 (100Mbps 全二重)

変更後

f:id:rhymerr:20200608220427p:plain
speedtest_after

ONUのステータスはこんな感じになっています

f:id:rhymerr:20200608220738p:plain
onu_after
WAN速度が10倍になりました!!

WAN      通信中 (1Gbps 全二重)

これは素晴らしい。どうして今まで制限を掛けたままだったのか…。
絶対他にも同じように絞られてしまっている方がいるでしょう。フレッツ光を契約している時は契約内容がもっと明瞭だったと思います。
NTTにドコモにプロバイダといったように ネット回線1つに対して複数業者が絡むとこう言う時に面倒臭いですね。

変更手続きについて

さて、前置きはこれくらいにして契約変更の手順を以下に記します。

まず最初に

まずは現時点の契約情報を確認してください
契約書を確認しても良いですし、各家庭に設置されている光終端装置(光回線を契約するとNTTが設置していく白や黒の箱。以降ONUと記載)にログインして WAN速度を確認するのも有効かと思います。
※ONUへのログインについては各家庭環境に依存するかと思いますが、参考までに我が家では http://192.168.1.1 がONUへの接続元になっています

契約変更依頼方法

『ドコモ光サービスセンター(0120-766-156)』に電話して、シンプルに以下を伝えると対応してくれます

ドコモ光の契約速度を100Mbpsから1Gbpsに変更したい

※混雑しているのか、10分くらい待たされてやっと繋がりました。お時間に余裕のある時に掛けられることをお勧めいたします
※契約主ではなく家族の方が電話された場合は、契約主の同意確認を求められます。スムーズに話を進めるために 近くにいる状態での依頼をお勧めいたします

掛かる費用について

私の場合、NTT基地局での遠隔工事のみで問題なかったため請求額は2000円のみでした。理論上の速度が10倍になりましたが、月額費用は一切変わらず据え置きです。

注意点として、NTTより貸与されているONUが古いと宅内工事が必要になる場合もあるとのこと。
私はPR-S300SEという10年以上前より貸与されているONUを利用していますが、それでも宅内工事不要でしたので よほどのことがない限りは遠隔工事だけで済むのではないかと思います
詳細につきましては、手続きの中でコールセンタースタッフの方が遠隔での確認を行ってくれますので そちらの指示に従ってください

最後に

ここで増強できる数値はあくまで『理論値』となり、お住まいの環境によっては私のように大幅に回線速度がアップしない場合もあります。
ただし多少の初期工事費が掛かるのみで月額費用が変わるものではないので、どなた様もお試しいただく価値があると思います。

以上、参考まで。
皆様も快適なインターネットライフを。

その他オススメ記事

元の回線が早くなったら、是非ともルータも見直してみてくださいね。もっと快適になるはずです。
engineer-lime.com