エンジニアらいむの日常。

雑学大好き。ガジェット大好き。キワモノ大好き。そんな91年生まれのアラサーエンジニアが周りに流されずひたすら綴っていくブログ。競馬予想AI開発中。分析結果を公開しています。

カナダ版iPhone12 mini到着!

前書き

以前記事にしたiPhone 12 miniがやっと届いた。
カナダからの発送で少々不安があったが無事に届いたことを報告する。

engineer-lime.com

到着までの日数

以下の通り。担当する運送会社はアラメックスというアラブ首長国連邦の企業。

Date Location Activity
28 Nov 2020 01:22 PM Narita, Japan Shipment delivered Shipment Delivered STAMP
26 Nov 2020 07:16 PM Narita, Japan Shipment is on its way to final destination sorting facility and will be updated once ready for collection/delivery
26 Nov 2020 06:00 PM Narita, Japan Shipment cleared – on its way to Aramex destination facility
24 Nov 2020 02:10 AM Dubai, United Arab Emirates Shipment departed Aramex sorting hub - moving on its way to destination country
20 Nov 2020 06:05 AM Dubai Express Hub, United Arab Emirates Shipment arrived at Aramex sorting hub - in transit - will keep moving to reach its final destination country
20 Nov 2020 05:35 AM Dubai Express Hub, United Arab Emirates Shipment arrived at Aramex sorting hub - in transit - will keep moving to reach its final destination country
20 Nov 2020 05:24 AM Dubai Express Hub, United Arab Emirates Shipment arrived at Aramex sorting hub - in transit - will keep moving to reach its final destination country
18 Nov 2020 02:16 PM Canada Shipment departed origin country - in flight to destination
17 Nov 2020 10:18 AM Canada Shipment received at Aramex origin sorting facility
17 Nov 2020 09:12 AM Canada Attempted delivery
17 Nov 2020 08:12 AM Canada Shipment is out for delivery

発送がカナダ時間での11/17、日本時間に換算すると11/18と言っていいだろう。
そして到着が11/28。おおよそ10日間の長旅。
経路を見るとドバイを経由している。運送会社がドバイ企業だからだろう。私もいつか行ってみたい…。

意外だったのは日本の玄関口が成田ではなかったこと。表記上は成田となっていたが、国内便を担当している佐川急便での履歴を見たら関西国際空港になっていた。首都圏在住の私はその影響もあり国内到着から2日を要している。

価格

円換算された金額は 86448円 だった。
加えて輸入手数料として4950円請求されている。
合計すると91398円なので日本版よりやや高いくらい。時間は掛かったものの代行などを使うよりも安く調達することが出来た。

開封

パッケージ。薄すぎる。
f:id:rhymerr:20201128182937j:plain
f:id:rhymerr:20201128182944j:plain

開封。
f:id:rhymerr:20201128182955j:plain

小さい…!!
f:id:rhymerr:20201128183004j:plain

保護フィルム&ケース装着

ワクワク感が止まらない。しかし衝動を抑えてまずは下ごしらえ。まずは画面保護フィルムを貼り付ける。
今回は信頼性からDeff製品をチョイス。アラミド繊維のケースをずっと前から使ってみたかった。
f:id:rhymerr:20201128183045j:plain

保護フィルム装着完了。貼ってあるかも分からないくらい自然な出来栄え。
f:id:rhymerr:20201128183106j:plain

起動

やっとこさお待ちかねの電源オン。
技適マークの有無が不明なのでまずはSIMを挿入せず、Wi-Fiに接続せずのオフラインで起動…

技適マークは?

一番気になるところ。これがなかったら全てパー。結果は?
f:id:rhymerr:20201128183155p:plain
…あった!!
やはり日本版と同じ型番なだけあってしっかりと審査が通っていた。これで安心して使うことが出来る。

ファーストインプレッション

発売から既に2週間経過しているのでもはや意味の薄いレビューになる。しかしこの開封するワクワク感を記録に残しておきたいので以下に記す。

デザイン

とにかく小さい。そして角張ったデザイン。
多くの方が言われているように4世代や5世代を彷彿とさせる。素晴らしい。

サイズ感

画面サイズが小さいのは特に気にならない。むしろしっかりと指が届くのは◎
重量もビックリするくらい軽い。

カメラ

正直2眼カメラの見た目は好きじゃない。
けれども普通のレンズから広角レンズに切り替えてみると使ってみると…一気に視野が広がっていい感じ。
これなら許せてしまう。外に出るときが楽しみで仕方ない。
そして本題のシャッター音。さすがは海外版、しっかりと消せる。
ただし気になるところが1つ。私個人の問題かもしれないが、持ったときに指先がちょうどレンズに当たる。レンズのコーティングが剥がれたり傷が付いたりしそうだ。
f:id:rhymerr:20201128183305j:plain

色味

正直思っていたのと違う。
はっきりとした白を想像していたが実際はやや黄ばんだ白。フレームも同様。金とまでは行かないが色味的には金色っぽい。これは意図的なのか。
f:id:rhymerr:20201128183314j:plain

顔認証

今まで使っていたiPhone XRと変わらない?
多くの方が言っているようにこのご時世だからこそ指紋認証検討して欲しかった。技術的にはiPad Airで証明されているんだもの。

開通

技適マークも問題なく確認出来たので、いよいよ回線を開通させていく。
早速ドコモショップに赴き5Gプランへと変更した。まだまだ5Gは整備されきっておらず、よほどの都心でも無い限り繋がらないとは分かっていても、来たるときのための投資だ。
f:id:rhymerr:20201128183533p:plain

まとめ

サイズ感バッチリ、見た目バッチリ。かなり満足のいく一品だった。
電池持ち等々に問題があると囁かれているが、実際にどうなのかは自分の目で確かめていこうと思う。